サクセス・ベル株式会社 -心理検査・学力検査・適性検査・箱庭療法・コミュニケーションツール等の販売-

平常通り弊社では受注・迅速発送を行っております。

(祭日、土日、全国連休中も♪)

  

 

エッセンシャルズ WAIS-IVによる心理アセスメント

 

※画像提供:日本文化科学社

原題

Essentials of WAIS-IV Assessment, Second Edition

 

著者名

E.O. リヒテンバーガー、A.S. カウフマン 著

上野 一彦 訳

 

商品コード

 001-5086

 

税込価格

7,700円

 

発行年月日

2022年1月31日

 

サイズ

A5判

 

発行元

日本文化科学社

 

 

概要

 

WAIS-IVに関する最新の解説書


様々な領域でWAIS-IVを活用する臨床家や研究者に役立つ解説書。WAIS-IVに関する基本的知識、実施・採点・解釈の方法、研究から得られた知見を詳細に紹介する。

 

目次

 第1章 序論と概説

 序論

 心理検査の歴史と発展

 Termanのスタンフォード・ビネー知能検査

 第一次世界大戦時の知能検査

 Wechslerの創造性

 WAIS-IVとその前身

 WAIS-IVに生き続けるウェクスラー・ベルビュー下位検査

 Wechslerの遺産

 成人および青年の検査の目的

 WAIS-IVの基礎:理論と研究

 WAIS-IVの標準化および心理測定的特徴

 IQにおける人種差

 WAIS-IVにおける人種差のまとめ

 検査に関する総括的な文献


第2章 WAIS-IVの実施法

 適切な検査条件

 受検者とのラポール

 特別な支援が必要な受検者に対する検査

 実施上の留意点

 各下位検査の手続き


第3章 WAIS-IVの採点法

 得点の種類

 基本的なWAIS-IVの採点方法


第4章 WAIS-IVの解釈 ―概念的および臨床的基盤―

 賢いアセスメントの哲学

 賢いアセスメントの原理を結合する

 WAIS-IVの質的および臨床的分析


第5章 WAIS-IVの解釈 ―基本的解釈―

 解釈概論

 ステップ1~3:FSIQと指標プロフィールの分析

 ステップ4~10の概略:解釈の2つの経路

 ステップ11~12の概論:臨床比較計画法の分析


第6章 臨床的応用I ―WAIS-IVの解釈における神経心理学的アプローチ WAIS-IVを用いた学習障害のアセスメント―

 序論

 解釈のレベル

 WAIS-IVの成績に関する神経心理学的解釈

 VCIの下位検査は何を測定するのか

 PRIの下位検査は何を測定するのか

 WMIの下位検査は何を測定するか

 PSIの下位検査は何を測定するか

 学習障害のアセスメントとWAIS-IV

 学習と所産における制約

 学習障害の概念

 統合された報告フォーマットでWAIS-IVの結果を報告する


第7章 臨床的応用II ―成人期を通じた年齢と知能―

 認知能力は、加齢により衰えるのか―横断的アプローチ―

 IQは加齢により低下するのか―縦断的アプローチ―

 IQと加齢に関する2つの画期的な縦断的調査

 独立サンプルを用いたウェクスラー検査に関する縦断的調査

 WAIS-IIIおよびWAIS-IVの因子指標得点に関する縦断的研究

 独立サンプルによるウェクスラー縦断的調査の概要

 認知能力の低下の解釈:速度または問題解決

 認知能力の低下を遅らせる、あるいは事前予測は可能か


第8章  臨床的応用III ―臨床群におけるWAIS-IVの実施、練習効果、性差―

 自閉性障害群およびアスペルガー障害群

 知的ギフテッド群

 知的障害群および境界線の知的機能群

 ADHD群

 読字障害群と算数障害群

 外傷性脳損傷群

 大うつ病性障害群

 軽度アルツハイマー型認知症群および軽度認知障害群

 臨床サンプルにおけるVCIとPRIの比較

 臨床サンプルにおけるFSIQ、GAI、CPIの比較

 臨床サンプルにおけるWMIとPSIの比較

 PSIが比較的低得点の臨床サンプル

 プロセス・アプローチの実用性

 「数唱:順唱」と「数唱:逆唱」の評価点の間で顕著な差がある臨床サンプル

 健常サンプルにおける得点の増加の解釈

 健常サンプルにおける性差の解釈

 処理速度における性差

 空間視覚化における性差

 知的課題における性差の臨床的意義


第9章 WAIS-IVの優れた特徴と限界

 WAIS-IVの優れた特徴

 WAIS-IVの限界


第10章 実例ケース・レポート

 ケース・レポート:ローラ・O、17歳、ソーシャルスキルの障害、動機づけの問題、注意能力の弱さ

 ケース・レポート:ジム・W、64歳、認知症の疑い

 


関連カテゴリ 心理検査関連著書