サクセス・ベル株式会社 -心理検査・学力検査・適性検査・箱庭療法・コミュニケーションツール等の販売-

年度内納品ご対応致します。お気軽にお問合せください。

購入申請、予算申請などの御見積、こちらより承ります。お気軽にお問合せください。

企業用検査一覧

こちらでは、弊社が取り扱える心理検査の中から、企業様にお勧めできる検査をご紹介しております。
採用時や社内研修、自己分析、従業員様の健康調査、メンタル調査などでご利用ください。
なお、検査ご利用検討の際に便利なサンプルセットもご用意いたしております。お気軽にご購入ください。


カテゴリ一覧 

能力検査 適性能力を見る検査(職業適性検査など) 健康調査 健康管理や不安・ストレス関係の検査
知能検査 知能を測定する検査 ストレスチェック検査 労働者のストレス状況を調べる検査
性格検査 性格(傾向)・人間関係能力などを測定する検査 その他  
職業興味検査 職業興味を測定する検査    

>> 企業用サンプルセットはこちらからご覧になれます。

 


能力検査 

SDSキャリア自己診断テスト

所要時間

 10分~15分

適用年齢

 15歳以上

キャリアに関するガイダンスやカウンセリングのアセスメントツールとして使用できます。また現在の職業とのマッチング(適合の度合い)を評価することもできます。

厚生労働省編 一般職業適性検査(事業所用)

所要時間

 

適用年齢

中学卒業以上

厚生労働省編一般職業適性検査(事業所用)は、企業の雇用管理に利用していただく事を目的として研究・開発されました。

厚生労働省編 一般職業適性検査(事業所用)検査器具

所要時間

 

適用年齢

一般職業適性検査(事業所用)の下位検査として使用する手腕・指先検査盤です。本検査により、指先の器用さ、手腕の器用さを検査することができます。

NSI看護職ストレッサーインベントリー

所要時間

実施:約5分

採点:約10分

適用年齢

 

看護職の質を高めるとともに、離職の原因究明につなげ、ストレスによる医療過誤を防止するためのアセスメントとしてご利用いただけます。

 

TOPに戻る

 


知能検査

京大NX知能検査

所要時間

 30分~45分

適用年齢

 5歳~成人

 本検査は、下位検査の素点ごとにそれぞれ偏差値を算出。知能を構成している因子がプロフィールとなって現れ、どの面が好調で、どの面が不調であるか、一人ひとりの知能の姿がつぶさにみられる。

 キャッテルCFITテスト 

所要時間

 

適用年齢

 12歳9カ月~成人

 キャッテルCFITは生来の才能の分析から個人の将来的な成長・社会的活動などの潜在能力診断において高い信頼性・妥当性を持つ知能テストとして評価されています。

3B 新田中B式知能検査 

所要時間

40分~50分 

適用年齢

中3~成人 

言語をあまり使わない、図形や数字などの問題を中心とした検査です。特に集団での実施に適しています。検査では、「図形の認知速度」と「記号情報の思考」、「空間関係の思考」の3つの因子を測ります。 

 NR式知能検査改訂版

所要時間

 

適用年齢

 

NR式知能検査は、(財)鉄道総合技術研究所(旧国鉄・鉄道労働科学研究所)の研究スタッフが長年にわたって研究開発してきた成人用の知能検査です。 

 

TOPに戻る

  


性格検査 

内田クレペリン 所要時間

約60分

適用年齢

 幼児~成人

「タスクパフォーマンス」=「働きぶり」を測定するのに最適の検査です。
YG性格検査(矢田部ギルフォード性格検査)  所要時間

約30分

適用年齢

 小学生~成人

アメリカ南カリフォルニア大学心理学教授であったJPギルフォード教授が考案したギルフォード性格検査をモデルとして、京都大学の矢田部教授が着手し、日本の文化環境に合うように標準化された検査です。

 YGPI

所要時間

 約30分

適用年齢

 中学生~成人

 YGPIは、被験者に幾つかの質問に対して「はい」「いいえ」「分からない」などの回答をさせ、その結果から性格特徴をとらえようという質問紙法型式の性格検査です。

新版TEG II 東大式エゴグラム Ver.II

所要時間

約10分

適用年齢

15歳~

国内で年間30万人が受験する性格検査です。
KT性格検査

所要時間

 

適用年齢

15歳以上

ドイツの精神医学者クレッチマー(Kretschmer,E.)の精神医学的性格類型(タイプ)論にもとづき、金子心理研究所が開発・作成した50問の質問項目からなる性格検査です。
改訂版 FFPQ (5因子性格検査)

所要時間

 約30分

適用年齢

 16歳以上

パーソナリティの理解のために、あらゆる臨床の現場で、または職場や学校でご利用いただける性格検査です。 
主要5因子性格検査

所要時間

 5分~10分

適用年齢

 中学生~成人

当検査は、性格の5つの基本的な因子を効率的に測定するために作成されました。「コンピュータ方式」、「マークカード方式」、「カーボン方式」の3つの実施方法があります。
PCエゴグラム

所要時間

 約15分

適用年齢

 高1~成人

「心のエネルギーの切り替え力」-PC(透過性調整力)の概念を導入して開発されたエゴグラム検査です。

 NTI

所要時間

 約10分

適用年齢

 成人

 NTIは、人との社会的な場面に現れる自分の特性を客観的に知るためのものです。

 NTI-Ⅱ

所要時間

 約10分

適用年齢

 成人

 NTIに改良を加えたNTI-Ⅱが完成。YGとの組み合わせで件出力増大!

EQS

所要時間

実施:約10分

採点:約15分

適用年齢

成人

EQ(情動知能 Emotional Intelligennce)理論(こころの知能指数)を背景にした信頼性の高い最新のメンタルテスト。
TAIS日本版 注意・対人スタイル診断テスト

所要時間

約25分

適用年齢

 

個人の注意力に焦点を当て、行動を予測するニュニークな心理テストです。

 

TOPに戻る

 


職業興味検査 

VIT職業興味テスト

所要時間

約40分

適用年齢

高校~成人

興味の6領域における興味の水準と、3つの興味のタイプの水準について診断します。

VPI 職業興味検査 [第3版]

所要時間

15分~20分

適用年齢

大学~成人

160の具体的な職業に対する興味・関心の有無の回答から、6種の職業興味領域尺度と5種の傾向尺度(心理的傾向)に対する個人の特性を測定します。

H-G職業志向診断

所要時間

約40分

適用年齢

 

多様な業務への興味を診断します。

 

TOPに戻る

 


 健康調査

GHQ精神健康調査

所要時間

 5分~10分

適用年齢

 12歳~成人

 質問紙法による検査法で、主として神経症者の症状把握、評価および発見にきわめて有効なスクリーニング・テストです。

日本語版 POMS

所要時間

約10分

適用年齢

15歳以上

緊張・抑うつ・怒り・活気・疲労・混乱の6つの因子が同時に測定できる。

日本語版 POMS 短縮版

所要時間

約5分

適用年齢

15歳以上

POMS短縮版は対象者への負担が少なく、実施者による採点集計が容易で結果の信頼性が高い検査です。

S-H式レジリエンス

所要時間

 10分

適用年齢

 高校生~

 ストレスからの立ち直りを知る検査です。
SCI ラザルス式ストレスコーピングインベントリー

所要時間

約5分

適用年齢

18歳以上

臨床用として、研究用として、また社会人、企業内、大学生等のメンタルヘルスに利用できる。
OSI 職業ストレス検査

所要時間

20分~30分

適用年齢

就労中の方

就労者が心身の健康を増進し、快適な職業生活を送れるようサポートするためのツールとして開発されました。
PSI 育児ストレスインデックス

所要時間

20分~30分

適用年齢

育児中の母親

ストレス状態にある親子関係の早期発見や、ストレス軽減のための早期介入に役立つ検査です。

CAS 不安測定検査

所要時間

約10分

適用年齢

中1~大学

キャテルの16の性格因子のうち、不安と関係の深い、自己統制力・自我・疑い深さ・罪悪感・感情性の5つの因子で不安傾向を診断します。

MAS 不安尺度

所要時間

約5分

適用年齢

16歳以上

神経症、精神分裂病、心身症にともなう不安の客観的測定、神経症に対する心理療法の効果の判定や、薬物の心理的影響を調べるのに有効な検査です

 

CES-D うつ病(抑うつ状態)自己評価尺度

所要時間

 

適用年齢

15歳~

一般人におけるうつ病の発見を目的として、米国国立精神保健研究所(NIMH)により開発されました。有用性の高さから、世界中で普及しているうつ病の自己評価尺度です。

CMI 健康調査表

所要時間

15分~20分

適用年齢

14歳~成人

CMIは Cornell Medical Index の略で、1949年、コーネル大学ブロードマン、アードマン、ヴオルフの3教授によって発表された健康調査票である。

WHO QOL26

所要時間

 10分

適用年齢

 18歳以上

 全世界共通のスケールで個人的な満足度が測定できるQOL評価票!

WHO SUBI (心の健康自己評価質問紙)

所要時間

 10分

適用年齢

 18歳以上

 SUBIは心の疲労(陰性感情)だけでなく、心の健康(陽性感情)にも目を向け、それを積極的に高めるような働きかけを可能にする質問紙です。

健康度診断検査

所要時間

 約10分

適用年齢

 中学生~成人

 身体的健康、精神的健康、社会的健康状態を総合的・客観的に診断。

 MHP.1精神的健康パターン診断検査

所要時間

 約10分

適用年齢

 中学生~成人

 ストレス度と生きがい度を調べ、精神的健康パターンを4つの型に分類。生活習慣の改善に。

 CISS 日本語版 (ストレス状況対処行動尺度)

所要時間

回答:約10分

採点:約5分

適用年齢

 18歳以上

 ストレス状況下で個人がどのような行動を取りやすいのか、ストレスへの対処スタイルを把握することができます。

SRQ-DⅡ 東邦大式抑うつ尺度 第2版

所要時間

回答:5分程度

採点:2分程度

適用年齢

 18歳以上

 短時間で関便にうつ病の可能性を評価する質問紙です。

新版STAI状態・特性不安検査

所要時間

実施:約10分

採点:約15分

適用年齢

 成人

 新版 STAI は、Spielberger 教授と競合研究を行い、英語版 STAI-Y に改良を重ね、より進んだ最新の「状態-特性不安検査」として誕生しました。
EAS 自我態度スケール

所要時間

約10分

適用年齢

 

交流分析(TA)理論を背景に、ストレス対処行動に影響を与える人格特徴や社会との関係性の特徴を査定します。

 

TOPに戻る

 


ストレスチェック検査 

日本版BDI-II ベック抑うつ質問票 

所要時間

 5分~10分

適用年齢

 13歳~80歳

 DSM-IVの診断基準に沿って作成されており、過去2週間の状態についての21項目の質問によって抑うつ症状の重症度を短時間で評価することができます。

 CMI 健康調査票

所要時間

 15分~20分

適用年齢

 14歳~成人

 CMIは Cornell Medical Index の略で、1949年、コーネル大学ブロードマン、アードマン、ヴオルフの3教授によって発表された健康調査票である。昭和31年、留学中の金久が深町と共同研究をはじめ、その後正式に出版されたものである。

CES-D うつ病(抑うつ状態)自己評価尺度 

所要時間

 

適用年齢

 15歳~

CES-Dは、一般人におけるうつ病の発見を目的として、米国国立精神保健研究所(NIMH)により開発されました。有用性の高さから、世界中で普及しているうつ病の自己評価尺度です。 

GSD グローバルうつ病評価尺度 

所要時間

 

適用年齢

 15歳~

 現代のストレス社会で大きな社会問題に発展しつつある、いわゆる「新型うつ病」が急増しています。本検査は、「新型うつ」や「プチうつ」と呼ばれる非定型うつ病の評価を目的として新しく開発されました。

SDS うつ性自己評価尺度 

所要時間

 10分~15分

適用年齢

 青年~

SDSは Self-rating Depression Scale の略で、1965年、米国デューク医科大学精神科教授ツアン博士によって作成された、うつ性を評価する自己評価尺度です。 

 STAI 状態・特性不安検査(FormX)

所要時間

 約10分

適用年齢

 中学生

不安の2因子、「状態不安」と「特性不安」を測定します。 

 SCI ラザルス式ストレスコーピングインベントリー

所要時間

 約5分

適用年齢

 18歳以上

 ラザルスのストレス対処理論をオリジナルに、日本語版で標準化した、基礎的研究の確かさで信頼性が高い最新のストレステストです。

OSI 職業ストレス検査 

所要時間

 

適用年齢

 就労中の方

就労者が心身の健康を増進し、快適な職業生活を送れるようサポートするためのツールとして開発されました。 

 新版 STAI 状態・特性不安検査

所要時間

 約10分

適用年齢

 成人

 スピルバーガー教授(サウスフロリダ大学)を共同研究者に迎え、英語版「STAI-Y」に改良を重ね、日本の文化的要因を考慮して開発した日本語最新版の「状態-特性不安検査」です。

 

TOPに戻る

 


その他 

DVSI ドメスティックバイオレンス(DV)簡易スクリーニング尺度

所要時間

 

適用年齢

成人

十分な信頼性と妥当性を検証の上、DVなどのパートナー間での暴力の実態調査等を行う際には広く使用されています。
WHO/AUDIT (オーディット) 日本版 問題飲酒指標

所要時間

 

適用年齢

 成人

飲酒問題をもつ人をアルコール依存症に至る前に発見・確定し、何らかの働きかけを行うためのものです。

 箱庭療法用具

所要時間

 

適用年齢

 

 箱庭療法は、心理療法の一種で、箱の中にクライエントが、セラピストが見守る中で自由に部屋にあるおもちゃを入れていく手法です。

 

TOPに戻る